ストール ファボリ兵庫 播

兵庫 播の「播州織ストール fabori(ファボリ)」がNHK BSプレミアム「イッ ピン」にて放送予定

Factory

兵庫県の播州織物メーカー 播の「播州織ストール fabori(ファボリ)」が、日本が誇る職人の高度なワザを生かした魅力的なアイテムを紹介する番組NHK BSプレミアム「イッピン(2020年2月25日(火)19時30分~)」でご紹介いただく予定です。


イッピン「カラフル&アート コットンに革命を!~兵庫 播州織~」

兵庫県西脇市を中心とした地域で作られている「播州織」。先に染めた糸を織ることで、繊細で複雑な色柄を作りだす綿織物だ。
工程のほとんどが分業で、それぞれの技術を極めた腕のいい職人たちが新しい製品を生み出している。極細の糸を織った淡いグラデーションのストール。立体的な柄のシャツ。古い織機の柔らかな織りを
生かしたパンツ。

リサーチャーは中越典子さん。付加価値のある新たなものづくりに挑戦する人々の思いに迫る。

【リポーター】中越典子,【語り】平野義和

 

イッピン「カラフル&アート コットンに革命を!~兵庫 播州織~」

 

 

<fabori(ファボリ)/兵庫 播>

“お気に入りの1枚を”
たくさんの色柄のなかから、お気に入りの1枚を選ぶ楽しさを感じてほしい。

そんな思いから英語のお気に入り(favorite)・織物(fabric)・日本語の織り(ori)を組み合わせて“fabori”と名付けました。
faboriのストールは、播州織の特色である先染め織物ならではの豊かな色彩と、やわらかな風合いが特徴です。
産地に根付いた生地メーカーだからこそ出来る生産工程の工夫と、職人たちの協力によって多品種少生産を適正価格でお届け出来ます。

>「兵庫 播」 詳細はこちら
>「播州織ストール fabori(ファボリ)」 詳細はこちら

日本のものづくりの未来を支えるメイド・イン・ジャパン ファクトリーショップ