副久GOSU hana 1.0-5.0

Soekyu GOSU hana 1.0-5.0

副久GOSU hana 1.0-5.0佐賀 副久製陶所
副久GOSUの独自な青色を伝統的な手法と新しい解釈で、花が咲く様に染め付け焼き留めた器のシリーズです。
丁寧な手仕事と、釉薬がもたらす化学変化を使い、器に呉須の青を咲かせます。
それぞれに個性を持ちながらもいっせいに咲き揃うその様は、まさに凛とした花そのものです。日々の中で花を愛でる様にこの器を楽しんでいただければ幸いです。
SOEKYU SEITOUSYO
佐賀 副久製陶所佐賀県嬉野市

肥前吉田の地で三代にわたり、うつわを焼いております。
現在は夫婦二人、トンバイ塀に囲まれた煉瓦造りの工房で作陶を行っています。
長年うつわを作り続けていても、未だに窯をあける度、その美しさや歴史の面白さ、奥深さといった磁器の魅力を肌で実感します。
うつわを使う人が、日常生活の中で使うことによりこの魅力を感じてもらえるよう、うつわに焼き留め、語り継ぐ。それが肥前吉田焼の職人の使命だと思って、毎日、土と向き合っています。

佐賀 副久製陶所について詳しく見る

BRAND NEWS 「副久GOSU hana 1.0-5.0」の新着ブランドニュース

日本のものづくりの未来を支えるメイド・イン・ジャパン ファクトリーショップ