ファクトリーエクスプレスジャパン公式通販サイト

HOME > マルシェ > 津乃吉

日本全国の美味しい素材を美味しく届ける、
津乃吉の「食べるものがたり」

「素材を活かすこと」を信念に、吉田家の皆さんが家族で代々営んでいる津乃吉(京都・東山)。
その原点は、先代が生まれ育った熊本県 田浦の豊かな自然の中にあった「ほんものの食べ物」でした。

日本の四季や土地それぞれに溢れる美味しい素材の魅力。そして、その生産者の想いを一緒に届けたい。
そんな想いを込めて、食卓の豊かさが人の幸せに繋がると信じ、どんなに非効率的なことでも手間を惜しまず、素材を活かし切り、時間をかけてすべて手で作られています。

作る人、食に関わるたくさんの「ものがたり」を通じて、「食べることの楽しさ」を思い出させてくれる津乃吉の味。 ”大切な人に食べてほしい”という想いで作られているからこそ、安心してギフトにもお選びいただけるお品が揃いました。

ついつい笑みがこぼれるような、津乃吉のやさしい美味しさをお届けします。



3 件中 1-3 件表示 

津乃吉 女将特選セット

津乃吉 女将特選セット

2,500円(本体価格:2,315円)

津乃吉 パンのお供セット

津乃吉 パンのお供セット

2,850円(本体価格:2,639円)

津乃吉 ご飯のお供セット

津乃吉 ご飯のお供セット

2,500円(本体価格:2,315円)



3 件中 1-3 件表示 


「素材の魅力が伝わり、ちゃんと美味しいもの。」

まるで時代を逆行するかのように、非効率をなことも惜しまず、すベて手でつくり、あたたかくて美味しい味を生み出している津乃吉。その美味しさの秘訣には、いくつもの”こだわり”がありました。



「津乃吉は無添加の商品が作りたいわけではありません。
でも、美味しいものを作るのに添加物が必要なかったのです。」と、津乃吉の吉田さんはいいます。

それは、自分自身が分からない素材は使わず、そのまま食べても美味しい「からだが求める良い原料」こだわっているからこそ。 「食べものは命をつなぐもの。」という考え方から、製造工程において自分たちの勝手や都合は除き、素材そのものを無駄にすることなく活かし切ります。

自分たちがつくりたいものを目指して、そのために必要と考える工程は、非効率なことでも惜しまない。目で見て、匂いを嗅ぎ、手で触り、音を聞き、素材の状態をひとつずつていねいに見極めることで、ほんものの”おいしい”が出来上がるのです。

日本には四季があり、土地土地には素晴らしい素材が溢れています。
その大切に育まれた食材の魅力、そしてそれを支える「つくり手」の魅力を伝える架け橋になりたい。
自分たちが口にして、心躍る素材を使いたい。 素材があっての津乃吉だからこそ、素材に感謝し、必ず美味しく仕上げるという"使命感"を持って、すべてのお品をこしらえています。



そして何より、食べることは楽しいこと!
食を楽しみ・食の豊かさを分かち合うことは、心を豊かにし、きっと人々を幸せに繋いでくれます。

食卓の豊かさが、人の幸せに繋がると信じて。

「大切なひとに食べてほしい」そんな強い想いがこめられた津乃吉のおいしさに、気持ちをのせて。
ご自分用はもちん、ぜひ贈りものとしてもお使いください。